緑熙 その六

謹賀新年

本家サイトである鏡報〜黒洞本部〜の2005年元旦のトップ絵だったものです。
おととしが月読で、去年が若作り發天様、だから今年は緑熙様。
すいません何の筋立てもこじつけもありません。
大晦日から元旦にかけてというのは冬休みで最も暇にできる時間帯であります。
だったら平素から後回しにしてきた用事を片付けろという感じですが、
しかしなからその時間は特別な時間故にそんな俗世にまみれたことはしたくないわけだ。
わかったかな?要するに現実逃避だ。

あれ?合成する時レイヤーの順番を間違えたかな?
なんか生え際が変……まぁいいや。

前の絵 自画自賛展に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO